RSS Feed

背中脱毛をセルフで処理する一番最適な方法は

背中脱毛をセルフで処理する一番最適な方法は

2016年7月15日

自分では手が届きにくく見えにくい背中だけど背中は自分ではなかなか見る機会が少ないかもしれませんが、鏡を使ってみてください、ムダ毛が生えていませんか?背中は手が届きにくいのでケアしにくいですが、ムダ毛の処理をして見せられる背中になりましょう。ここではセルフケアの方法を紹介します。背中脱毛をセルフで

・カミソリ
カミソリを使えば簡単にケアできますが、余計に肌を削ってしまうこともあるので、説不で脱毛をした後はしっかりと肌をいたわってあげましょう。乳液やボディクリームを塗って保湿をすることが大切です。

・電気シェーバー
カミソリよりも安心して使えるのが電気シェーバーです。普段からムダ毛の処理に使っているのであれば問題なく使いこなせるでしょう。カミソリのように間違ってけがをすることもないですし、隅々まで綺麗に脱毛することができます。
・脱毛ワックス
ワックスを使えばムダ毛が無くなりツルツルの肌になれますが、ワックス脱毛はムダ毛の流れとは逆に思い切りはがすことが必要になってきます。初めてのときには、ワックスをはがす時に躊躇してしまうので上手くできないことがあります。また痛みも強いので痛みに弱い人には適しません。
・家庭用脱毛器
少し高価ですが、家庭用の脱毛器を持っている人もいるでしょう。これを使えば家庭で光脱毛ができます。太い毛質のムダ毛には向いていますが、背中にはえているようなムダ毛は産毛ですから、光が反応せずに上手く脱毛できない可能性もあります。
・毛抜き
毛抜きを使って脱毛をしている人は多いようです。特にワキの脱毛を毛抜きを使っていると言う人は結構な割合になります。1本1本抜いていくので確実に毛を排除することができますが、背中のような広範囲の個所を毛抜きで抜いていくとなるとかなりの時間と労力がかかって大変です。背中脱毛に毛抜きは向いていないです。

・背中専用のシェーバー
市販品で背中専用のシェーバーがあります。背中のムダ毛をセルフケアするためのもので、持ち手が長い柄になっているので、見えにくい背中でも楽々一人で脱毛処理が出来ますし、手が届きにくい個所もきれいに剃ることができますよ。5000円程度で手に入るので、背中脱毛をセルフで脱毛をすると決めているのであれば、この背中専用のシェーバーがあれば大変便利ですし、おススメです。

よく読まれる記事
銀座カラーでは永久保証などのシステムが採用されている

Get a Trackback link

No Comments Yet

You can be the first to comment!

Sorry, comments for this entry are closed at this time.